季節の変わり目の風邪を予防する!

SAYA160105202992_TP_V.jpg
こんばんは!
久々の更新になってしまいました。

10月も終盤ですが、暑い日があったり、寒い日があったりと体調を崩しやすい日が続いています。
今日は、今のような季節の変わり目に風邪をひかない。体調を崩さないために気をつけるポイントをいくつか紹介します。

この季節に体調を崩す一番の原因はなんといっても天候が読めないということ。
寒いと思って厚着をして家を出たのに、日中はすごく熱く汗をかいてしまう。
反対に、日中暑いからといって薄着で外出してしまい、夜の冷え込みで体を冷やしてしまう。

こういった寒暖差の影響で、自律神経が過敏になってしまい、体調を崩しやすくなるのが、これからの季節です。

体の免疫力が落ちやすいこの季節だからこそ栄養バランスの取れた食事を取ることで
免疫力を維持することができるんです。

糖質、脂質は気にしなくても摂取できているので、ビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質をバランスよく取ることを意識しましょう。

たんぱく質はアミノスコアが100になるように意識しなければ、本来の効果を発揮してくれません。

大豆のたんぱく質を取ることは太りにくくいいことなのですが、大豆だけではアミノスコアが
満たされず、摂取したたんぱく質をきちんとアミノ酸に変え吸収することができません。

オールプラント(全て大豆)でもアミノスコアを100に保っているプロテインは販売されていますので
私はそれを摂取するようにしています。

しっかりバランスの取れた食事をし、この季節を乗り切りましょう!!



この記事へのコメント